エレクセ・パートナーズのサービス

トップ  > エレクセ・パートナーズのサービス

「戦略・業務」「組織・人材」の2つの領域で、体系化された主要ポジション別能力開発プログラム

知識・スキルをバラバラに学ぶのではなく、参加者が、リーダーとして実際の業務で成果を上げるために役立つ考え方・手法を、業務・事業の実態に応じて、体系的に理解体得するプログラムを提供します



サービス紹介

                            ※能力開発プログラムの体系化の考え方は、こちらの情報(外部リンク)をご覧ください

人事責任者の声

    ・各対象層向けリーダーシップ開発プログラムをトータルで備え、特定の対象層に留まらず、どの層についても相談できるところに魅力を感じる(大手電機メーカー/人材育成部門マネジャー)

    【これまでの主なサービスの実績】
    2015年12月現在(分社化する以前の実績を含みます)

    ご支援した企業数
    182社(企業内プログラム対象)
    ご支援した企業の業種
    自動車/消費財/医療・薬品/情報・通信/機械・機器/サービス/素材・エネルギー/環境・インフラ/食品/金融/小売・流通/住宅・不動産/建設/レジャー・ホテル/公社・官庁
    企業内研修・公開セミナー・講演参加者数
     13,250名
    参加者アンケート結果
    研修満足度 平均3.4点(4点満点)
    (4点=非常に満足した、3点=満足した、2点=あまり満足しなかった、1点=満足しなかった)
    研修後の役立ち度(研修参加半年後から3年後の参加者の追跡調査結果)
    平均3.5点(4点満点中)
    (4点=非常に役立っている、3点=役立っている、2点=あまり役立っていない、1点=役立っていない)
    2011年2月~2015年の研修で実施されたアンケート(約1001件)を基に作成

    ※詳細は実績紹介のページでごらんください

    エレクセ・パートナーズのサービスの特長

    個人の成長支援だけでなく、組織開発の視点から、組織成果を高めることを重んじます

    プログラム参加者個人の学習における満足度や理解度の向上だけでなく、個人のリーダーシップ開発を通じた行動変容、職場での実践を通じた波及効果を促すことで、組織成果を高めることに焦点を当てます

    顧客企業の実態や目指す方向に応じて、サービスをカスタマイズします

    特定の階層、部門、テーマ、スキル・知識にフォーカスしたプロダクトアウト型サービスではなく、顧客企業の組織・個人の実態や目指す方向を踏まえて、顧客企業と協議して目指す成果や達成要件を定めたうえで、サービスの範囲・対象、内容、進め方をカスタマイズします

    組織成果を確実に高めるため、実績がある組織開発手法を用います

    幅広い業種の多数の企業で、組織改革や業務改善で実績を上げている「シックスシグマ」や「ワークアウト」をベースにした、学習と実践を組み合わせたアクションラーニング手法を用い、顧客企業が着実に成功体験を積みながら組織改革を進める支援をします

    参加者一人ひとりの成長に目配せをします

    10000名以上のリーダーの成長支援をしてきた経験をもとに、集合研修での演習・グループ討議、職場での実践、各種アセスメント、参加者との対話を通じて、参加者一人ひとりのリーダーシップ特性を見極め、一人ひとりの強みと改善機会に焦点を当てたきめ細かい支援をします。また、人事の方、経営者・事業責任者に対して、参加者の育成や登用の判断材料も提供します

    顧客企業のノウハウ蓄積を支援します

    当社の支援終了後も、顧客企業がリーダーシップ開発・組織開発のノウハウを蓄積、発展させるため、プログラムのライセンス供与、自社プログラムの開発支援、社内ファシリテーター・研修企画者の育成も行っています