ニュース(2018年)

トップ > ニュース > 2018年

2018.2.9

弊社代表取締役 永禮弘之が、日経BP総研主催のセミナー「社内コミュニケーション改革セミナー」に登壇します

弊社代表取締役 永禮弘之が、ご好評をいただいている公開セミナーを2018年も定期的(東京:7月、9月、12月/大阪:11月)に行います。

弊社代表取締役 永禮弘之が、日経BP総研主催「社内コミュニケーション改革セミナー」の基調講演およびトークセッションに登壇します。

基調講演「強い会社は社員が偉い-社内コミュニケーションの危機とその処方箋-」では次のような内容に触れます。
・社内コミュニケーションの活性度と組織の業績は連動する
・日本企業の組織マネジメント上の3つの課題が社内コミュニケーションにもたらす影響とは
・日本企業の組織コミュニケーションに対する3つの処方箋(タテ、 ヨコ、社外のコミュニケーション、それぞれに効くコミュニケーションのあり方、制度)

このような方はぜひご参加ください。
・社内コミュニケーション活性化の制度、研修導入でお悩みの経営企画、 部門、人事労務部門の方
・部下、組織内、組織間のコミュニケーション不全が気になる管理職の方
・社員のモチベーション向上、一体感醸成の「次の一手」を知りたい方

【セミナー概要】
◆タイトル 強い会社は社員が偉い「社内コミュニケーション改革セミナー」
◆開催日 2月27日(火) 15:00-18:00(開場14:30)
◆定員 300名(先着順。残席わずかですのでお早めにお申込みください)
◆会場 ベルサール秋葉原
(東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル2F)
◆参加費 無料
◆主催 日経BP総研 コミュニケーション研究所
◆お申込 講座の詳細は日経BP総研のサイトでごらんください
http://mkt.nikkeibp.co.jp/semi/180227/
たくさんの皆様のご参加をお待ちしています。

2018.2.9

弊社代表取締役 永禮弘之が、日経ビジネス課長塾で好評の公開セミナー「他部門と連携・協働する人のためのファシリテーション講座(1日間)」を2018年も定期的に行います

弊社代表取締役 永禮弘之が、ご好評をいただいている公開セミナーを2018年も定期的(東京:7月、9月、12月/大阪:11月)に行います。

このセミナーでは、部門横断のプロジェクトなどの他部門との連携・協働で中心となる人たちのスキルアップを狙い、合意形成に焦点を当てたファシリテーションを1日間で習得します。
ゲーム演習・ロールプレイング演習を交えた実践的な研修内容、講師・参加者相互のフィードバックを通じ、所属部門を越えた関係者を動かし、共通のゴールに導くための考え方、スキル、実践のコツを確実に身に付けます。

【主な内容】
-組織内の合意形成の考え方の理解(グループ討議、講義)
-合意形成のプロセス体験(ゲーム演習)
-合意形成に役立つファシリテーションスキルの習得(講義、ロールプレイ演習)
-合意形成実践に関するQ&A

部門横断プロジェクト活動を行っている数多くの企業で、指示命令権限のないプロジェクトリーダーはもちろん、メンバーのスキルアップにも活用されている実績のあるプログラムです。
参加者の”他流試合”を通じた成長の機会、ネットワーキングの機会としてもご活用ください。

      
【講座概要】
◆タイトル 他部門と連携・協働する人のためのファシリテーション講座(1日間)
◆開催日 東京:7月4日(水)、9月10日(月)、12月6日(木)
大阪:11月20日(火)
いずれも10:00〜17:30 ※昼食付
◆定員 各回30名
◆会場 東京:御茶ノ水トライエッジカンファレンス
大阪:松下IMP会議室
◆参加費 1名様価格 33,000円(税込)、2名様価格 60,000円(税込)
◆講師 株式会社エレクセ・パートナーズ 代表取締役 永禮弘之
◆主催 日経ビジネス課長塾®
◆お申込 講座の詳細は日経ビジネス課長塾のサイトでごらんください
http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/0930/facili/180704/
たくさんの皆様のご参加をお待ちしています。

2018.2.9

弊社代表取締役 永禮弘之が、日経ビジネス課長塾 Basic「プロセスイノベーション習得講座」で今年も講師を務めます

弊社代表取締役 永禮弘之が、日経ビジネス課長塾 Basic(公開セミナー)の講座で、講師を務めます。
今年度は、夏講座と冬講座の年2回の開催(各講座2日間)です。

この講座では、課題解決の具体的方法論「DMAIC課題解決法」を2日間でコンパクトに学びます。この手法は、活動の進め方、各ステップの成果物を共通化することで、組織成果を上げる確率を高めます。業種や職種を問わず、多くの企業が部門横断(CFT)活動で導入しています。

本講座では、ケース演習で手法、ツールを実際に使い、企業の業績向上と成長を支えてきた組織の課題解決の「定石」を、実践を通じてわかりやすく学べます。
「成果と効率を確実に上げる効果的な手法を学び、プロジェクト全体で活かしたい」と考える管理職、プロジェクトリーダー、メンバーにお勧めします。

【主な内容】 全2日間の講座です
業種・業態を超えて、強い企業が備えている課題解決の型を身につけます。本講座で学ぶプロジェクト型課題解決の具体的方法論「DMAIC課題解決法」は、データに基づく仮説検証を徹底的に行い、効率的に解決策を導き出す手法です。業種・業態を問わず、様々な企業で、日常業務から経営課題にまで応用が可能です。 GEや3Mをはじめ数多くの企業が、部門横断の業務改善活動で実践する、現場で鍛え上げられた手法を、体系的にわかりやすく紹介します。

      
【講座概要】
◆タイトル 「プロセスイノベーション習得講座」
~プロジェクト型課題解決のための「DMAIC課題解決法」~(全2日間)
◆開催日時 夏講座:7月23日(月)・24日(火) 10:00~17:30
冬講座:12月12日(水)・13日(木) 10:00~17:30
※2日間の講座です
◆定員 夏講座、冬講座 各回とも30名
◆会場 御茶ノ水トライエッジカンファレンス
◆参加費 90,000円(税込)(2日間通し)
◆講師 株式会社エレクセ・パートナーズ 代表取締役 永禮弘之
◆主催 日経ビジネス課長塾®
◆お申込 講座の詳細は日経ビジネス課長塾のサイトでごらんください
http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/0930/dmaic/180723/index.html
たくさんの皆様のご参加をお待ちしています。