ATD報告

トップ > リーダーの本棚 > ATD報告

ATD国際会議

このページでは、弊社代表取締役 永禮弘之が日本支部の理事を務めるATDに関する記事をご紹介します

ATD(Association for Talent Development)とは?

ATD(旧称:ASTD)は、世界最大級の人材開発・組織開発の組織団体です。米国に本部を置き、実務家、専門家、研究者など、全世界で4万人以上が在籍しています
【ATDの詳細こちら(ATD INTERNATIONAL NETWORK JAPANのホームページ)】

ATD国際会議とは?

ATD国際会議は、年一回、世界約80カ国から1万人が参加し、4日間で300ものセッションが行われる人材開発、組織開発に関する世界最大のイベントです。
ここでは、エレクセ・パートナーズが現地取材をもとに国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)のwebサイトに寄稿した記事を掲載しています。基調講演やリーダーシップ開発の”教祖”たちのセッションからは、「リーダーシップのあり方」についてのヒントを、グローバルの最新の人材開発ニーズのデータやトレーニングの専門家の意見からは「リーダーシップ開発手法の方向性、トレンド」を探っています。また、米国を中心とした企業の実践事例からは、リーダーシップ開発、組織開発実践のカギをひもといています
・2019年度 開催日:2019年5月19日~22日  開催地:米国ワシントンD.C.
 開催レポート
 2019 ATD 年次大会レポート"テクノロジーと人間らしさの共生"
・2018年度 開催日:2018年5月6日~9日  開催地:米国カリフォルニア州サンディエゴ
 開催レポート
 2018 ATD 年次大会レポート"ATD創立75周年 デジタル変革と人材開発の未来"
・2017年度 開催日:2017年5月21日~24日  開催地:米国ジョージア州アトランタ
 開催レポート
 2017 ATD 年次大会レポート"ATD2017国際会議が示すチームの未来 "
・2016年度 開催日:2016年5月22日~25日  開催地:米国コロラド州デンバー
 開催レポート
 2016 ATD 年次大会レポート"ATD2016国際会議 基調講演にみる リーダーシップ開発の潮流"
 2016 ATD 年次大会レポート"「ラーニング・カルチャー」がもたらす組織学習とリーダーシップの変革"
・2015年度 開催日:2015年5月17日~20日  開催地:米国フロリダ州オーランド
 開催レポート
 2015 ATD 年次大会レポート"ATD2015国際会議にみる「学び」のグローバルトレンド"
・2014年度 開催日:2014年5月4日~7日  開催地:米国ワシントンD.C.
 開催レポート
 2014 ASTD 年次大会レポート"ASTD2014国際会議で人材開発のグローバルトレンドをつかむ"
・2013年度 開催日:2013年5月19日~22日 開催地:米国テキサス州ダラス
 開催レポート
 2013 ASTD 年次大会レポート"ASTD2013国際会議に見るリーダーシップ開発のキーワード"
・2012年度 開催日:2012年5月6日~9日   開催地:米国コロラド州デンバー
 開催レポート
 2012 ASTD 年次大会レポート "加速するグローバルリーダーシップ開発"